外国債券に関して

長期投資を考える場合、野村先生がおっしゃるように、高利回り、6%、7%での利回りで回す場合に、10年20年を考えると、為替差損はほとんど無視できる領域になります。
現在、ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ、メキシコの債権が高利回りの商品となります。外国債券は、大手証券会社では窓口で販売されていますが、インターネットで取引するとなると、E*トレード証券 しか販売先がありません。
なぜ、外国債券かといいますと、何にもしなくても複利運用で数十年後には結構な金額になってくるということです。
外貨証拠金取引では、結構気を遣って自分の資金繰りを考えないといけませんが、資産の分散を考えたときには、外国債券も利用できる金融商品かなと考えています。
資産のすべてを外国債券で運用するわけでもなく、すべてを外貨証拠金取引で運用するわけでもないので、資産運用の一部を外国債券で運用しようと考えています。
以下に、6%で100万円を運用したときの受取額を示します。
また、外貨証拠金取引でリバレッジを2倍3倍の、12%、18%の時の受取額を示します。

年利6% 年利12% 年利18%
0年 100万 100 100
1年後 106万 112 118
2年後 112.36万 125.44 139.24
3年後 119.10 140.49 164.30
4年後 126.24 157.35 193.87
5年後 133.82 176.23 228.77
6年後 141.85 197.38 269.95
7年後 150.36 221.06 318.54
8年後 159.38 247.59 375.88
9年後 168.94 277.30 443.54
10年後 179.08 310.58 523.38
11年後 189.82 347.85 617.59
12年後 201.21 389.59 728.75
13年後 213.29 436.34 859.93
14年後 226.09 488.71 1014.72
15年後 239.65 547.35 1197.37
16年後 254.03 613.03 1412.90
17年後 269.27 686.60 1667.22
18年後 285.43 768.99 1867.29
19年後 302.55 861.27 2091.36
20年後 320.71 964.62 2467.81
21年後 339.95 1080.38 2912.01
22年後 360.35 1210.03 3436.18
23年後 381.97 1355.23 4054.69
24年後 404.89 1517.86 4784.53
25年後 429.18 1700.00 5645.75
26年後 454.93 1904.00 6661.99
27年後 482.23 2132.48 7861.14
28年後 511.16 2388.38 8961.71
29年後 541.83 2674.99 10037.11
30年後 574.34 2959.99 11843.79
31年後 608.80 3355.50 13975.67
32年後 645.33 3758.17 16491.3
33年後 684.05 4209.15 19459.73
34年後 725.10 4714.24 22962.48
35年後 768.60 5279.95 27095.73
メキシコペソ 7.20%
南アフリカランド 7.25%
オーストラリアドル 4.90%
ニュージーランドドル 6.03%
ユーロ 3.50%
あんさんの為替チャレンジ  へ

2006年2月5日現在の外国債券

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO